はじめてのキャッシング

ポイント

はじめてキャッシングを利用する人にとって、数あるカードローンの中からどれを選べばいいかという問題は、初めてのデートで彼女をどの店に連れていくかくらい重要で難しい問題ではないだろうか。

しかし実際問題、はじめてのキャッシングと一言で言っても、状況が違えば最適なカードローンも違うため、一概にこれだというものはないのである。

まあ、そんなことを言っていても始まらないので、「はじめてのキャッシング」というのを、「10万円以内の少額の借り入れがしたいという状況」と定義して提案しよう。

さて、少額の借り入れを想定した場合、実は金利はそれほど重要ではない。業者によって変わる金利なんて数%であって、それって10万円程度の借り入れだと年に1000円程度の違いでしかないからだ。

じゃあ、何が一番重要なのかというと、毎月の最低返済額でしょう。たとえば、みずほ銀行カードローンとか金利はトップクラスに低いんだが、毎月の最低返済額が1万円なので、少額の借り入れに対してちょっと大きめ。別に翌月に一括で返済するつもりとかなら、どこでもよいけど。

そんなわけで、カリレル的には最低返済額が2000円で金利の低い、三菱東京UFJ銀行のバンクイックをおすすめしたいと思う。