信販系のカードローン一覧

信販系カードローンの特徴

信販系カードローンとは、クレジットカード会社が発行しているローンカードのことである。基本的には消費者金融系カードローンと似たような感じだが、中には、かなり優秀なローンカードもあるので、なかなか侮れないキャッシングでもある。

たとえば、オリックスVIPローンなどは、過去に銀行系カードローンをも上回る最強キャッシングと言われたこともあり、「金利低い」「限度額多い」「なんかちょっとかっこいい」の三拍子揃ったキャッシングであった(過去形)。

オリコの発行するCRESTなんかは、どこの審査も通らないような絶望的な状況でも審査が通ったりするスーパー穴場カードローンだったりするし、なんかよくわからんけど審査通るカードローンが多い。その一方で、銀行系の審査に通るのに信販系は落ちた、みたいな、よくわからんけど審査落ちることもあるので謎である。

消費者金融系と同様、総量規制の対象なので、年収の1/3を超えた限度額での借り入れはできないので、そんな人はダメ元で銀行系に行くか、債務整理でもしてください。

返済が遅れた際の対応が異常に早いところが多い。すぐに「利子分だけでいいっすよー」って言ってくれたり、「じゃあ返済額を減らした形で契約を組み直しましょう」と提案してくれたりする。債務整理されるくらいならと、割り切ってるのかもしれない。