アイフル

基本情報

金利 4.5%~18.0%
限度額 300万円
審査 やや簡単
総量規制 対象

攻略情報

特徴

消費者金融四天王の中で、もっとも影が薄くなったカードローン。「アイフルがやられたようだな…」「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」。 かつてはチワワのCMで消費者金融NO1の知名度を誇ったが、いまやすっかり地味な存在に成り果ててしまった。アコム同様、あんまり特徴がないカードローンだが、アコムよりは微妙に良かったりする。

いいところ

消費者金融系の中で、唯一、銀行がバックについていない純粋な消費者金融だ。これのどこがいいのかというと、まあ、返済が遅れたりした際に、銀行がバックにいる消費者金融だと銀行への信用も落ちやすいが、アイフルなら大丈夫。だってバックがいないんだもの。いいところはそれくらい。

よくないところ

際立って良くないところも見当たらないのがアイフル。もちろん、消費者金融系以外と比べると、金利は高いし、毎月の返済額も多くて大変良くないキャッシングなのだが、消費者金融系のくくりだと、ごくごく普通のカードローンである。ちなみに、初回30日間無利息みたいなのはやってないので、少額の借り入れをするメリットもあんまない。

向いている人

本人のスペックが低くて銀行系カードローンだと審査が通りそうもない人。かつ、レイクやプロミスの審査に落ちた人には向いてる。あるいは、レイク・プロミスですでに借入してて、新たに借り入れしたい人とか、そんなどうしようもない人。しかし、そんな状況の人だと、アイフルの審査にも落ちる公算が高い罠。

審査の難易度

プロミスやモビット、アコムなどの消費者金融四天王と同じくらいの難易度である。つまり簡単な方なのだが、逆に言うと、他の消費者金融四天王に落ちるようだと、ここも危うい。まあ、運の要素もそれなりになるので、やってみないとわからないが。

月々の返済額

モビットとほとんど同じくらいと思っていい。消費者金融系のカテゴリの中だと、ふつうくらい。プロミスやレイクより高くて、アコムよりは低いと言ったところか。当然、銀行系カードローンと比べると、すごく高い。

返済が遅れた時の対応

他の消費者金融系と同様に、融通は効きやすい。くれぐれも連絡を無視したりはしないように。支払いが難しい際も、ちゃんと話せばわかってくれる。ここは他の違ってバックに銀行がいないので、何かあった際でも、影響範囲は多少、小さくて済むのは利点。まあ、あくまで「多少」であるが。

スペック・仕様

実質年利 4.5%~18.0%
借入限度額 300万円
審査時間 最短30分
※審査回答時間:9:00~21:00
融資スピード 最短即日
利用条件 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する「給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、派遣・出向・嘱託社員、主婦(専業主婦除く)、学生」の方で、アイフル基準を満たす方
必要書類 本人確認書類(運転免許証か健康保険証かパスポート)
収入証明書 【希望借入額が50万円以上】もしくは【希望借入額と他社の借入額の合計が100万円位上】の場合は、下記の収入証明書類からどれか1点
・源泉徴収票(最新のもの)
・住民税決定通知書
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
担保 不要
借入方法 電話・インターネットから口座振込
提携ATMで借り入れ
※提携ATMでの借入・返済には手数料がかかる
返済方法 銀行振込、口座振替、ATM、提携ATM(UFJ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソン、Enet、三井住友銀行)
※提携ATMでの借入・返済には手数料がかかる
返済額
借入限度額毎月の返済額
~10万円 4000円
10~20万円 8000円
20~30万円 11000円
30~40万円 11000円
40~50万円 13000円
50~60万円 16000円
60~70万円 18000円
70~80万円 21000円
80~90万円 23000円
90~100万円 26000円
返済日 最初に借りた日によって変わる
遅延損害金 20.0%
商号 アイフル株式会社
本社所在地 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
登録番号 近畿財務局長(10)第00218号