アコム

基本情報

金利 4.7%~18.0%
限度額 500万円
審査 やや簡単
総量規制 対象

攻略情報

特徴

消費者金融四天王のひとつに数えられる、昔から有名なカードローンである。たまに金利ゼロキャンペーンをやったりする以外は特に何の特徴もない消費者金融。広告塔が永作博美という微妙な人選をしており、それと同様にアコムも微妙な立ち位置のキャッシングなのである。

いいところ

たまに金利ゼロキャンペーンをやるところ。以上。 金利ゼロといってもだいたい30日間だけなので、すぐに返済できる人が利用するキャンペーン。てか、レイクやプロミスはいつでも初回30日無利息やってるので、そっちでいいじゃん、という話である。

よくないところ

特にいいところがないところがよくないところ。さらにそれだけでなく、アコムは他の消費者金融と比べて、月々の最低返済額が多めに設定されている。銀行系ではなく消費者金融系を選ぶ人は、だいたい収入が少なめなので、毎月の返済額が多めなのは痛いところ。

向いている人

他のカードローンだと審査が通らないとか、もうすでに他のカードローンを持っているとかいう人だけ申し込めばいい。ここよりも他の申しこむべきキャッシングがあるはずだ。

審査の難易度

他の消費者金融系と同じで、優しい方。別に、他が落ちてもアコムは通るってほど優しいわけではないので、貴重な申込機会をどこのカードローンに使うかはよく考えよう。

月々の返済額

とにかく最低返済額がちょっと多い。他の消費者金融よりも数千円ほど多い。10万円以下の借入だと、毎月5000円の返済だ。プロミスは3610円なのに。さらに、30万円の借入にもなると、プロミス10830円に対して、13000円である。ジーザス。

返済が遅れた時の対応

他の消費者金融系と違わず、融通はきかせてくれる。とにかく一生懸命頑張る感を出していれば大丈夫。しかし、アコムは契約するメリットがあまりないので、返済が遅れるような自体に陥ってる時点でよく考えたほうがいいかもしれない…。

スペック・仕様

実質年利 4.7%~18.0%
借入限度額 500万円
審査時間 最短30分
※審査回答時間:9:00~21:00
融資スピード 最短即日
※14時までに必要書類提出が必要
利用条件 20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有し、アコム基準を満たす方
必要書類 本人確認書類(運転免許証か健康保険証かパスポート)
収入証明書 【希望借入額が50万円以上】もしくは【希望借入額と他社の借入額の合計が100万円位上】の場合は、下記の収入証明書類からどれか1点
・給与明細書(直近1ヵ月分※)
・源泉徴収票など
担保 不要
借入方法 電話・インターネットから口座振込
提携ATMで借り入れ
返済方法 銀行振込、口座振替、ATM、提携ATM(UFJ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソン、Enet、三井住友銀行)
返済額
借入限度額毎月の返済額
~10万円 5000円
10~20万円 9000円
20~30万円 13000円
30~40万円 12000円
40~50万円 15000円
50~60万円 18000円
60~70万円 21000円
70~80万円 24000円
80~90万円 27000円
90~100万円 30000円
返済日 口座振替:6日
ATM:35日ごと、もしくは毎月指定日
遅延損害金 20.0%
商号 アコム株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
登録番号 関東財務局長(11)第00022号